結婚相談所EXトップ > 2012年の結婚相談所、婚活ニュース > 結婚をして一番得たいものは「精神的な支え・安心感」83.1%(ライフネット生命調べ)

結婚相談所、婚活の最新ニュース

結婚をして一番得たいものは「精神的な支え・安心感」83.1%(ライフネット生命調べ)

2012年01月24日

インターネットを活用して新しい生命保険サービスを提供するライフネット生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 出口治明)は2011年9月15日~9月20日の6日間、20~49歳の結婚願望がある未婚の男女を対象に、「婚活」に関する調査をモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)で実施、1,000名の有効回答を集計しました。

結婚願望のある20~49歳の男女1,000名に複数回答形式で
「結婚することで得たいもの」を質問したところ、精神的な支え・安心感を得たいという回答が
最も多く、83.1%という結果になったそうです。

やはり未婚男女共通の不安は、何かあった時に一緒にいてくれる人がいて欲しいと感じること。
急に高熱を出してしまった時など、看病をしてくれる家族もおらず、
友達を呼ぶにも平日で声をかけられる相手いない…など。
死ぬほどの病気にかかってしまったわけではないのに、
心細くなって「恋人」や「夫・妻」という存在を求めたくなってしまった人は
多いのではないでしょうか。

不安や悩みを抱えた時に打ち明けられる相手が欲しい、というのも似たような
独身者ならではの悩みかもしれませんね。

男女別で回答に顕著な差がでたのは、
「社会的信用」と回答した男性(22.4%)は女性(17.6%)より4.8ポイント高く、
「経済的な安定」と回答した女性(61.2%)は男性(20.0%)より41.2ポイント高くなったという点。
結婚することによって男性は世間体を、女性は家計の安定を得たいとの狙いもあるようです。

今も昔も、「家族を持って男性は一丁前」というような風潮があるのでしょうか。
仕事をバリバリと頑張る男性にとっては、社会的な信用を得るという意味と同時に、
きちんと家族を持てるほどに成長したという自信を持ちたいという側面が
見え隠れするような気もします。

女性はやはりという結果。女性の社会進出が目覚しい昨今ですが、
やはり女性が男性同等に結果を出していくのは難しいというのが現状。
生涯年収の差から考えても、「結婚して家計の安定をえたい」と思うのは、
ゲンキンな話ではなく、ごくごく自然な感情なのかもしれません。

■■調査概要■■
■調査タイトル:婚活に関する調査
■調査対象  :ネットエイジアリサーチのモバイルモニター会員を母集団とする20~49歳の結婚願望がある未婚の男女
■調査期間  :2011年9月15日~9月20日
■調査方法  :モバイルリサーチ
■調査地域  :全国
■有効回答数 :1,000サンプル(有効回答母数から1,000サンプルを抽出)
■実施機関  :ネットエイジア株式会社

■■報道関係者様へのお願い■■
本リリース内容の転載にあたりましては、「ライフネット生命調べ」という表記をお使い頂けますよう、お願い申し上げます。

■会社名 :ライフネット生命保険株式会社
■代表者名 :代表取締役社長 出口 治明
■設立 :2006年10月
■所在地   :東京都千代田区麹町二丁目14番地2 麹町NKビル
■業務内容 :インターネットを利用した生命保険の販売
■ホームページ:http://www.lifenet-seimei.co.jp/

■■本件に関する報道関係者のお問い合わせ先■■
ライフネット生命保険株式会社
マーケティング部:関谷
TEL:03-5216-7900

調査協力会社:ネットエイジア株式会社
担当:安高

この記事に関連付けられたタグ 婚活

結婚相談所、婚活の最新ニュースの一覧へ

婚活を始めるなら、まずは、結婚相談所の無料資料請求から!

カンタン 一括資料請求 結婚相談所資料の無料取り寄せはこちら

※入会ではありませんので安心してご利用ください。

無料一括資料請求

あなたに合った結婚相談所の資料を、無料でお手元にお届けします。

結婚相談所、婚活の最新ニュース

結婚相談所を比較

安心への取り組み
株式会社じげんは
プライバシーマークを取得しています。

このページの先頭へ

- ZIGExN SERVICES
じげんサービス一覧
今までにない、新しい出会い。
じげんは、あなたと豊かな未来をつなぐサービスをご提供いたします。
プライバシーマーク 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。